☆コドモグッズ~教材・教育~

2013/11/05

知識を得るためのドリル

Z会に加え、購入した早ね早おき朝5分ドリル

この朝5分ドリルの文章読解にはいくつか種類があって

その中でこの「ふしぎシリーズ」を購入しました。

このドリルは勉強というには物足りないくらい簡単なものですが

この「ふしぎシリーズ」は動物・くらし・科学のふしぎ、と

生活していく上で知識として知っておくといいお話ばかり。

さっと読める短いお話なので、

絵本の代わりにでも読んでもらってもいいと思いました。

1379627908289.jpg

そらには小1の動物から。

「マグロはなぜ泳ぎ続けるの?」やもぐらの話だったり

理科でも役立つお話です。

ひまわりには小2のくらしのふしぎから。

小3には幼いですが、「七五三」の由来や「お正月」の食べ物だったり

このドリルでちょっとした物知りになれそうです。

こういう知識は勉強以前に必要だと思います。

最近はニュースも見せて

「天皇」や「大統領」の違い、「戦争」や「テロ」の話もするようにしています。

1379627909284.jpg

小3は科学、これはひまわりには今後の勉強でも知っているといいことばかり。

簡単で短い文章で簡潔にまとめられているのがいいですね(*^-^)

それに、小さくてすぐ終わるので飽きずに、三日坊主で終わらないところが良いです

どんな教材がいいのか、どんな勉強方法がいいのかは、

子供のタイプによって違うと思います。

同じようにやってもうまくいかない子供もいますし、

その子供の性格やパターンを見極めて、試していくのがいいかと思います。

私も日々研究でした(笑)

どうやってこの問題を教えていくか、から、どうしたら効率よく学力が上がるか、など。

「言わなくても勉強する」「何もやらなくても成績がいい」子供は

ほんの一握りです。

やはり背中をぽんっと押しながら、コツコツと毎日続け、習慣づけることですね。

1379627910187.jpg

そらもひまわりもお話が楽しいので、進んでやっていますhappy01

本当に5分で終わるので(笑)

一気に何枚もやったりしていますよ。

続きを読む "知識を得るためのドリル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/01

Z会グレードアップ問題集

毎朝ダイニングテーブルで、

食事前にドリルやパズル教室のプリントをやるひまわりの横で

ぺらぺらおしゃべり&遊んでいるそら

ひまわりが釣られて遊んだり┐(´-`)┌ おしゃべりしたり気が散って悪影響down

なので、同じように静かに勉強する習慣をつけようとZ会グレードアップ問題集

を購入しました。

出されたものをコツコツやるひまわりとは違って、

やりたいと思ったものをやりたい時にやる

というタイプのそらにはプリントを与えても無駄だな、と

これまで特に家で勉強などはさせてこなかったのですが

来年4月からは小学生

勉強は家でコツコツと、が基礎力をつける一番の方法だと思っているので

やはり朝勉を習慣づけなくては。。。と

そらのタイプに合ったこのドリルを選びました。

1379627714254.jpg

ひまわりの場合は、分厚い問題集をコピーしてプリントにして、

毎日数枚テーブルに出す形でしたが、

そらは短時間で集中してぱっと終わらせたい性格なので

見開きのみで、少ない問題で終わるタイプで、カラフルで見やすいもの。

コピーはせずこのまま、

何ページ終わったか、どこまで進んだかを一目瞭然にすると

俄然やる気が出ると思いました。

間違えても復習ができないのですが、まだまだ簡単な問題ばかりなので

大丈夫そうです。

算数は他に「文章題」というのがあり追加購入しました。

1379627715470.jpg

カラフルで見やすく、私が見てもやりたくなるような工夫された面白い問題です。

Z会は初めて購入しましたが、良くできています。

これを機にZ会の通信教材なども見ましたが、良さそうです。

朝食前に30分程度で4冊終わらせる時もあれば、算数・国語2冊だったり、

3冊だったりその時の気分でやっていますが、

とりあえず毎日10分でも勉強する習慣ができればいいと思います。

何事も小さいうちからの習慣なので、後になればなるほど、成長すればするほど

習慣づけたり、改善するのは大変なことなのです。

ひまわりは年中から毎日何かテーブルでプリントをやる、

という習慣をつけてきたので、

今でもやるのは当たり前で、私がさぼって出していないと

「今日プリントは?」と聞いてきます。

「好きなの適当にやって~(笑) 」というと「わーい、漢字やろ~」と

漢字大好きなひまわりは漢字ばっかりやりますが、何かは毎日しています。

1379627717492.jpg

これは小学校でやる理科・社会が一冊に簡単にカラフルにまとめられています。

あらゆるジャンルをかじる程度ですが、面白いな、と思い購入したら

ひまわりが「やりたい」とのことでひまわりがやっています。

なぞったり、すごく簡単ですが、要所々はつかんでいて、

覚えておくといいものばかりです。

1379627718652.jpg

今は、二人で朝勉しています(*^-^)

そら、小学生ドリルを嬉しそうに開いてやっています。

小学生に憧れているんですよね。

「宿題」という言葉にも喜んで反応します(笑)

今のうちでしょうがね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/14

育児・本読み

ひまわり家の教育方針のひとつである「本読み」
 
前記事⇒子どもへの本の読ませ方    子どもへの本の読ませ方・続
 
ではひまわり家の密かな作戦や
 
そして私からアプローチしなくてもようやく安定して本を読む習慣がついてきた旨を
 
紹介してきました。
 
それから最近、年長の息子のさらなる変化が現れました。
 
 
1370473146851.jpg
 
ひまわりの習い事をカフェで二人で待っている間に本を読むそら。
 
これは私がひまわりに選んだ単行本
 
私も子供の頃に読んだ上野動物園の悲しいぞうのお話です。
 
絵本、文庫も出ていますよね。
 
出掛けた時用に、軽く、一冊で長く読める話で、入りやすい本を探して
 
見つけた本です。
 
これ、ぱっと子供には目を引く、興味を示すカバーの写真がいいと思うのですhappy01
 
 
そして、10ページに1ページほど挿絵もあって少しだけ絵本の要素も残っていて
 
それもまた飽きさせない工夫なのかな、と思います。
 
文字ばかりでは続かないし、絵がある方が私でも読みやすいです(笑)
 
漢字には全てひらがながふってあるのでそらにも読めるのがまたいいのです。
 
こんな本も読んでくれるようになるとは嬉しいものです。
 
1370473147794.jpg
 
このシリーズは図書館にないので楽天ブックで購入しています。
 
送料込で本屋と変わらないですよ(*^-^)
 
他には
 

【送料無料】ハチ公物語 [ 岩貞るみこ ]

【送料無料】ハチ公物語
価格:609円(送料込)

 
 
 
 
この3冊も買ってみました。
動物だったり、乗り物だったりの話をまずは選んでみています。
そして、「本当にあったお話し」というところにも興味を示す年頃なので
実在する人物や舞台を選んだりもしています。
 
「本を読む」という習慣が定着してきました。
 
もともと本好きな子供なら色々な作戦や努力(笑)も必要ないと思いますが
 
我が家のように、そうでもない場合は試行錯誤しながらですが
 
数年頑張ればこんな風に読んでくれるようになるのかな~と思います。
 
これもまた習慣ですね。
 
いまでは二人とも毎日、毎日本を読んで、図書館も近所なので二人で
 
行って借りてくるようになりました。


クリックしていただけると嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)