« 旭山動物園へ | トップページ | 森の時計へ »

2011/09/05

北の国から

Coco7_2

倉本聰のドラマは大好きでした。

ドラマに登場した景色を見たい!それが今回北海道旅行を選んだ理由のひとつです。

旅行前に復習しようと、体調が悪くなる前(顔が腫れる前)

「北の国から」「風のガーデン」のDVDを借り観ていました。

「優しい時間」は見る前に入院!という事態になってしまったので、見ることができませんでした。

風のガーデンは今回は胸にグサっときましたね。

余命を自宅で家族とともに過ごすことの意義を考えるドラマ、奥深い内容でした。

ガーデンの草花も美しく、ここは絶対に見たい場所ナンバー1でした。

そして富良野という土地。倉本聰が富良野を選ぶ理由も知りたかったし。

Coco6

上の写真は北の国からの麓郷の森の入口

トラックやトラクターがそのまんま置いてあり、そらを乗ってみました。

どこまで「向こう」があるのだろう。

そんな思いで眺めていました。

そして下は五郎の石の家。

土間のような家の中で真冬、本当に過ごせるのか疑問です。寒そうです。

ここは歩きだったのでしんどかったです。

いつもは子供達ばかり撮っていたのを

今回はひまわりやそらがpapaとmamaの2ショットをたくさん撮ってくれました。

ワンクリックお願いしますランキング参加中

|

« 旭山動物園へ | トップページ | 森の時計へ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の国から:

« 旭山動物園へ | トップページ | 森の時計へ »