« ネスプレッソ | トップページ | ひまわり家のクリスマス »

2012/12/11

我が家のルクルーゼ・ココット・オーバル・ジャポネーズ

happy01今年我が家にやってきた赤のルクルーゼちゃんheart01

色んなサイズが出ている中、選んだのはココット・オバール・ジャポネーズの27cm 

理由は。。。

普段の煮込み料理からテーブル(食卓)でお鍋としても活用できるから。

定番のココットロンドでは深さ10cmあり、テーブルに出した時に

中の具やシチューなどが見えずらいため美しくないのとサーブしにくい。

すき焼き用とされているブッフェキャセロールは深さ6cmなので

シチューなどには使いずらい。

ちょうど真ん中の ジャポネーズはおよそ8cm。

たかが2cm、されど2cmです。

両方兼用として使うにはこれしかないsign01

911_102_2
8cmなのでぎりぎり圧迫感もないのです。

そしてカレーや大量のミートソースもばっちり作れますscissors

218オーバルにしたのは、27cmサイズでオーバルしか見つからなかったから(笑)

しかし、テーブルに出したときに横に置いても縦に置いても邪魔にならない、

という利点があるようです。

たしかにsign03

我が家はた~くさん食べるし、作り置きやおかわりや翌日まで食べる、となると

24cmでは小さく、やはり27cm以上は必要かな。

Cimg4669今日はおでんを煮込みました。

27cmでもこんなにパンパンです(笑)

本当は白は良かったのだけれど

、白は使い込むうちに黄ばんでくるというデメリットがあるようです。

いつまでも美しく使いたいので色褪せのない、お料理が映える赤を選んで正解でした。

定価30,000円がこちらでは20,600円と、今でも最安値。

ストウブとも迷いましたが、ルクルーゼに比べてはるかに重いので

小鍋ならストウブでもいいのですが、大きい鍋ではちょっと無理~coldsweats02

ということで大きいものはルクルーゼです。

 

それでも重くて手入れが大変かなと心配もありましたが、持ち上げて洗うこともない、

焦げても簡単に落ちるし、食器付近の上に伏せて自然乾燥でも問題ないです。

気に入った一生ものって使えば使うほど愛着わくし、大切に使えるものですねhappy01

|

« ネスプレッソ | トップページ | ひまわり家のクリスマス »

☆キッチン~食器・テーブルウエア~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499917/48082229

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のルクルーゼ・ココット・オーバル・ジャポネーズ:

« ネスプレッソ | トップページ | ひまわり家のクリスマス »