« fitiaのコロコロクリーナー | トップページ | ジョゼフジョゼフのまな板 »

2013/07/18

反抗期を穏やかに乗り越える秘訣

私、子供達に本気で頭にきたことがないんです。。

 

。。。。

 

ピアノ以外で(笑)

 

躾や家族のルールやモラルとして注意しなければいけないことはきちんと注意します。

 

例えば

①食べ方。。。。ひじを付かない、口を開けて食べない、姿勢など

②挨拶。。。。。。外で知り合いに会った時にもきちんと挨拶

③社会のルールを守る。。。。人ごみでは騒がない、電車内、人のお宅で、など。

④嘘をつかない

⑤言葉づかい

 

基本的にこれだけです。

身の振り方、振る舞い方でしょうか。

これ以外で叱ったことはほとんどありません。

ピアノ以外で(笑)

 

これらも「怒る」ではなく、「叱る」「注意」になるのでしょうか。

しかし何度言っても繰り返す時は「ガツン」と強く叱ります。

親として一貫性を持って守らせなければならないのでしっかり言いますが

怒りはないのですよね(笑)

 

友達や兄弟とのケンカは私には怒ることではないのですよね。

どちらの言い分も聞いて

「仲直りするにはどうしたらいいか」

「ケンカにならないにようにするにはどうしたらいいか」を論議して

学ぶ場だと思うのです。

社会に出るための予行練習というかcoldsweats01

 

 

子どもには反抗期というのが何度かやってきます。

大まかに分けると

魔の二歳児というように幼児期に第一反抗期

そして中学生頃の思春期にに第二反抗期

さらにその間にも中間反抗期があり、

ひまわりは今まさにその時期にあたるのかもしれません。

口答えをし

これまで使ったことのない言葉を使って

自己主張してきます。

 

 

しかし反対に、大人並に考え、行動し、様々な事が出来、技量も上がる時期です。

ですからその部分に注目してそれを認め

素直に尊敬し、それを表すことが反抗期を上手く乗り越えるコツかなと思います。

 

 

ひまわりは私が踊れないバレエを踊り弾けない曲を弾きます。

心からすごいなと思えるし「スゴイね」「上手だね」と口にします。

子どもは親に認められると、喜び、やる気も出しますよね(o^-^o)

 

 

今までは「子どもが可愛い」気持ち一本で来たものが

今は「尊敬」が増え「可愛い・尊敬」の気持ちになりました。

 

学校から帰るとバレエのレッスンに行き、帰宅し宿題をする。

今の子供には当たり前のことかもしれませんが

(私はこんなにハードじゃなかったな)(頑張ってるね~(^-^; )

と思うと「お疲れ様~」「頑張ったね~」と声も自然に出てきます。

「何か冷たいものでも飲む?」とお茶を出してあげたりもします。

そうするとむこうも「ありがとう(o^-^o)」

これで、しばらくは穏やかになりますよ(笑)

子どもを尊敬できるかどうか、で親の気持ちが変わります。

 

 

そして口答え、生意気な口をきいた時は

(こちらが)だまる、見つめる (笑)

これです。

ここで何か言ってはもっと返ってきますし、いい方向へ向きづらいですよね。

固い石に矢を刺しても跳ね返るだけです。

ママがだまってしまうと、子供は

(あれ?)(今の言い方まずかったかな?)(怒ってるのかな?)

とあれこれ考えます。

そして(どうしよう~)と考えているはずで、

それ以上言わない、言えなくなるのが普通です。

(もしくは「だってさ~」と言い訳してくる子もいるかもしれません。)

その後は何か言ってくるまで待ちます。

「ママ~」と機嫌をうかがうようなら「な~に」と小声でショックだったアピールをします。

すると

「ごめんね」と謝るか「だってママが。。。」と言い分を言ってくるかです。

その時に冷静にお互いの言い分を話し合って和解する、

それがバトルに至らない我が家の方法です。

 

「見つめる」は時と場合によって(笑)

「そんな事言われてママびっくりしたよ」「驚いて口がぽかんと開いちゃったよ」

っていう表情で見つめます(笑)

きっとひまわりは(な、なに?そのかおは!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ)

と、ドキッとしているはず。

 

言い合いをするのはお互いが疲れるだけで決して解決には至らないと思うのです。

ひまわりにはピアノやバレエや学校の生活にエネルギーを使ってほしいので

家ではなるべく穏やかに

体力を使わないように(笑)過ごしてもらえるように気を付けていますよwink

|

« fitiaのコロコロクリーナー | トップページ | ジョゼフジョゼフのまな板 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499917/52471061

この記事へのトラックバック一覧です: 反抗期を穏やかに乗り越える秘訣:

« fitiaのコロコロクリーナー | トップページ | ジョゼフジョゼフのまな板 »