« 反抗期を穏やかに乗り越える秘訣 | トップページ | ピアノのコンクール »

2013/07/21

ジョゼフジョゼフのまな板

私の相棒、ジョゼフジョゼフのまな板 

グリップがついていてしっかりと固定されるのでとっても使いやすい(・∀・)イイ!

何より、一番のお気に入りはこの色。

ルクルーゼと同じくキッチンの差し色となっている赤。

キッチンは基本的に白。

そこにビビッドな赤を入れるのが我が家風happy01

1374028462685.jpg

まな板ってしまうのがちょっと難しいものだと思うのですよ。

使ったあと、洗ってもすぐに乾かないし

食器にように布巾で拭いたとしてもまだ湿っているのでしまえずにいる。

なので、我が家では出していることが大半。

こんな風に立て掛けておくことが多いですね。

Img592883591
色も豊富なの。

どれもいい色出していると思います。

それに表面がざらっと細かい凸凹になっているので

切る時包丁がまな板に当たる感触が良いのです。

100均の白いプラスチックのまな板も使ったことあるのですが、

つるっとしていて刃が滑る感覚と、まな板の薄さが合わなくてやめました。

その点このジョセフはそれなりに厚みがあって、表にもグリップ感覚があるので

安定しているのです。

その分、細かいものは若干切れにくさがあるかもしれません。

Img592883811立て掛けておくとき、裏側にして柄見せするのもまたステキなのですheart01

ルクルーゼの色味ととても似ています。

2100円⇒1300円でした

|

« 反抗期を穏やかに乗り越える秘訣 | トップページ | ピアノのコンクール »

☆キッチン雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499917/52486177

この記事へのトラックバック一覧です: ジョゼフジョゼフのまな板:

« 反抗期を穏やかに乗り越える秘訣 | トップページ | ピアノのコンクール »