おそとごはん

2013/05/26

ルースクリスでのバースデーディナー

ひまわりの家族4人での誕生会は霞が関にあるルースクリスでした。

去年の私の誕生日でもここだったし、何かっていうとここになる(笑)

だって、お肉が美味しいんですもの(゚ー゚;

発展がないなぁ

1368537047271.jpg

絶対注文するのが「クラブケーキ」これは一人で一つ丸々食べたいので、2皿注文します。

サラダの写真がないsign03

サラダは2種、注文。

そしてガーリックシュリンプ

1368537048823.jpg

これも外せないのがサーモンのオーブン焼き。

レモンをぎゅ~っと絞っていただきます。

バターも香りもとってもいいのです(゚ー゚)

我が家は基本的にサーモンは焼きしか食べません。

1368537051177.jpg

最後はアントレー!   これがメインですheart

4人でリブアイ450gを注文するのですが、毎回足らないくらいcoldsweats02

写真撮るのを忘れて食べ終わりそうなところでパチリcamera

取り皿もオーブンで熱々にしてくれるのです。(触ったらやけどします)

子供用は温かくしてくれます。

1368537053327.jpg

そしてデザートは二人ともチーズケーキがお気に入りで毎回これ。

バースデー仕様にしていただきました。

すごく濃厚なの。(一口食べちゃった!(笑) )

お部屋はいつもプライベートルームにしていただいてるので、

子供連れでも大丈夫、気兼ねなくゆっくりできます。

二人とも良くしゃべるし、声も大きくてね(笑)

あ、名前、隠れてないですねcoldsweats01  顔も。。。。

1368537055476.jpg

ちなみに写真サイズが大きいような気がしていましたが、パソコンの表示スタイルを

100%にしたら何とか見えるようになりました(^-^;

今まで125%で画面を見ていたので写真も文字も大きく見えていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/22

レストラン・パッション

先日舗フレンチのパッションへ行ってきました。

久々の来店でした。

昔美味しいと思えたお店も久しぶりに行ってみると

そうでもないことが少なくないのです。

10代の頃、20代の頃、そして30代になって好みが変わってくることもありますが、

食べることの経験も増えていますからね。

そういう意味で久しぶりに訪れるお店は少々ドキドキするものですねcoldsweats01

233病気になってから糖質制限をしているので食べやすさを考えると

やっぱりフレンチですね。

イタリアンではパスタ抜き、ピッツァ抜き、となると何故イタリアンに来たのか?!

と思われるのではないかと心配になるのです(´・ω・`)ショボーン

フレンチなら前菜、お魚、お肉、でパンだけ食べなければいいだけなので少しは気楽。

この日も前菜・お魚・お肉のコースに、生サラダを作ってもらいましたnote

生サラダは大体のお店でお願いしています(*^-^)

235イモ類もあれば変えてもらっているのですが、

最近はお友達や主人などどなたかに食べてもらっています。

最後のデザートはどこでもチーズに変えてもらっています。

前はチーズにワインwineでしたが今はコーヒーにチーズcoldsweats01

だいぶ慣れました(笑)

またチーズにワインが飲めるようになりたいなconfident

236

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/22

ルースクリスで誕生会

時々思い出したように行きたくなるルースクリス
今年の私の誕生会はここをリクエストしました。
私の誕生日に来たのは前回は2009年⇒☆その時の記事
昨年は新丸ビルのAW キッチンだったかな。
自分でブログを見直したけど記事にしてなかったみたいcoldsweats01
覚書として記事にしとくべきだったな。
Ruths1
(二年前の夏の時)
大盛りのポテトやロブスターメニューなど、まさにアメリカン!って感じですが、
リブアイはホントに美味しい~大好きです(笑)
4人で450gはペロッといただいちゃいますcoldsweats01
018_2
パパはサーモン苦手なのだけど、私は好きなのよね。
基本的に油っぽいのが好きなのかな~(笑)
実は太りそうなものが大好きcoldsweats01
015
他に必ず注文するのはブルークラブケーキ   
レモンバターソースとの相性抜群ですheart01
これは一人ひとつ注文しないと食べたりないくらいです。
そして予約時にパパがお願いしていてくれたバースデープレートbirthday
ケーキ食べられないのですが嬉しかったです。
子供達は毎回注文するこってり濃厚~なチーズケーキbirthday
私のチョコレートケーキはパパに食べてもらい、
私はカプチーノを飲んでみんながデザートを食べているのを眺めながら飲みました。
Ruthskris1
最後はお決まりの4人で写真撮影~camera
誕生日会の時は必ず4人でお店の方に撮っていただきますnote
中学生になっても高校生になっても嫌がらずに撮ろうね~(笑)
我が家のルールなら致し方なくやってくれるかな?
家族とのコミュニケーションのため、
こんなイベントは子供が生まれてから定番にしています。
◎年始の食事会
◎バレンタインの家での食事会
◎入学、進級食事会
◎子供達二人の誕生会は家で
◎子供の日と母の日の家での食事会
◎父の日の家での食事会
◎結婚式記念日の外食
◎パパとママの誕生会は外食で
◎クリスマスはホームパーティー
◎親戚、家族での忘年会
アニバーサリー、イベントは一番は子供と親の触れ合いの機会を作るためのもの、
だと思っています。
相当な反抗期が到来しても(笑)「毎年やってるんだから」と理由を付けられるし
毎年欠かさない当たり前の習慣になってくれたらいくらか違うのではないか。。。
という期待good
今から二人の反抗期は怖い私なのでしたcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/10

娘とフレンチ・恵比寿のヒロミチ

子育てブログランキングに参加していますheart01ワンクリックお願いします。

 

子育てブログブログ村

夏休みのに娘と二人でフレンチランチをしたときの記事です。ナイフとフォーク

小学生になってから夏休みと冬休みのにマナーを兼ねてランチナイフとフォーク

に娘と二人で行くようになりましたベル

私も小学生高学年から母と二人でホテルのレストランなどに行くようになったので、ち

ょいと早いけれどテーブルマナー兼ねて二人の特別な時間を作ろうかな、と。

というのも私の叔父(父の弟)は料理人ナイフとフォークでホテルレストランホテルにいましたし、

父も料理人並でしたので、そういう機会は自然と多かったですねナイフとフォーク

行きつけじゃないお店にしたかったので、近場から初めてのレストランばかり探し、

電話してみるとNG「高学年から」NG「中学生から」ばかりで時間ギリギリまで決まらず、

最後の一軒「レストランヒロミチ」でやっとOKをもらい、出掛けました汗 370

娘の席のナプキンはうさぎさんになっていて座るなり喜んでました。
(こういう気遣いが出来るお店なのですね目ビックリマーク)
急いでいたので、私は出る前にメニューも確認せずに来たら
プリフィクスコースにも関わらず糖質が高い前菜ばかりで戸惑いましたダウン
人参、黒糖、マンゴー、選ぶものがないあせる
フォアグラやレバーも食べないようにしてるのでさらにないビックリマーク
アレンジなしで食べられる前菜はどこでも一品はあるのですが、
どれもアレンジしてもらわないといけないものばかり。
前菜二品のコースを選んでしまったので、二品アレンジは申し訳ないなと思い、焦り、
一品のみアレンジで、もう一品を何年も食べてないフォアグラと
娘の一品をレバーパテ、注文してしまいました。
371
娘の前菜一品目は、パフェのような人参ムースとコンソメジュレ

そして注文してしまったフォアグラ汗

さすがに初めて食べる味に戸惑い半分残したので半分は私が食べ、

レバーパテはブランデーの香りが強いので私が全部食べました。

フォアグラを食べなくなった原因は下記に示します。

毎度の事ですが、デザートタイムに私はチーズチーズ

動物性たっぷりと、数年ぶりにフォアグラにレバーパテも入れたものだから

身体がビックリしていますDASH!

もちろん美味しくて、弘道シェフにアレンジもしていただき感謝してますが

お手数をあまりとらせないように、今度からはメニューを確認してから行きますビックリマーク




さて、フォアグラを食べなくなった原因は

YOU TUBEのフォアグラの拷問① 食べる前に知ってください。 です。

観たくない方もいるかと思いますのでリンクは貼りません。

あるページから思わず見てしまったのですが、

フォアグラがこうして作られていることを

これを見て知りました。

そして食べられない、といよりは食べたくない、という気持ちになりました。

自然のものを狩猟するのは弱肉強食の連鎖では納得できます。

そして牛を育て食に回す、というのも重要な動物性タンパク源なので納得できます。

しかしながら、フォアグラは身体に必要なタンパク源として

なくてはならない存在ではなく、

また、特に日本の家庭の主婦が日頃使えるものでもありません。

そういった意味で日本の生活においては、

贅沢な食材で趣味の一部であるに過ぎないと感じます。

自然のあひるを捕獲してフォアグラをいただくのと、

フォアグラを食べるために

赤ちゃんから育て拷問するというのは私にとっては大いに違います。

こういったことを言うときりがないし、フレンチを食べるな、という話になりますが、

フレンチでフォアグラが使われているメニューは選ばないようになりました。

ついでに自炊でも自然のもので、

養殖しかなければよほど食べたい限り買わないようになりました。

(鰻だけは別ですがねcoldsweats01

cloverひまわりママのうんちくでしたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/07

ザ・グランメゾン・シェイノ

夏休み、子供達が私の実家へお泊りの日
夫婦で子連れでは行かれないレストランへ行ってきました。
会席かフレンチで迷いましたが、一度行ってみたかった京橋のシェイノに決定。
勉強を兼ねてしっかり味わおうと気を引き締めて行きました。
312

中に入ると高い天井に長いカーテン、大きな花瓶にダイナミックにアレンジされた花々黄色い花

最後の一席でした、と通されたのはど真ん中の席。

この緊張感がキライではないのですが、

まわりをチラッと見ると50、60代のご夫婦がほとんど。

一応マキシ丈のロングワンピに肩を出してはいけないとカーディガンを羽織って

パーティー風なコーディネートにしたのですが色がピンクだったので(笑)

もっと落ち着いた色にすれば良かったかなと少々後悔。

メニューを見ると、コースの他にアラカルトもあり、糖質制限している私には有難いアップ

320

コースについてるケーキもフォアグラも食べられないからアラカルトで全て注文。

お目当てはこれ「オマール海老と野菜のガトー仕立て」

ゼラチンなどを使わずギュッとしただけのテリーヌ。

マノワールディノでは何度も食べたことのありますが、本店はどうなのかな、と

わくわくしながら食べました。(同じ美味しさでした)

主人は「タラバガニのアボガドスープ仕立て」一口もらいました。

すごく相性のいい、三位一体の美味しさですheart

322

そしてもう一つのお目当ては「スズキの薄切りバジリコ風味」

マノワールを超えているといいな、と期待しながら食べて見ると、濃い。

私の舌が敏感になったのか、本当に濃いめなのか。

塩分を強く感じて、もっと絶妙な味だったような。

普段の自炊は身体のために薄味にしているので、濃く感じました。

スズキはふわふわです。

このソースはここの定番ですね。

濃いめでしたが、何ともいえない後を引く絶妙な味です。

323

二つで満足だったのだけど、最後に「子羊のキャフェドパリ風!!

本日のスペシャリテだったんだけど

ソムリエさんからこのネーミングを聞いた時、吹き出しそうになりましたアップ

料理名も演出ですからね(笑)

ココでのお肉料理の定番は「仔羊のパイつ包み、マリアカラス風」 ですが

パイがたっぷりで糖質高いので注文しませんでした。

マノワールディノは家から近く、

高学年から子供可、シェイノよりリーズナブルという良い点がありますが、

明らかに違うところは重厚感とギャルソンの質でした。

ギャルソンの方のほとんどがソムリエであり、

さらにホールに少なくとも常時6名ほど居たと思います。

そして、調理法について質問すると始まりから終わりまで

それはそれは事細かく説明してくれます。

この暗記力はすごい!!と感動し、

スパイスなどを思い浮かべながら聞いていると

途中で追いつかなくなり所々聞き逃しました(笑)

材料、スパイス、ソースなどを聞けば大体味が分かってしまうので

さらに焼き方、他とは違うオリジナルな調理法を聞きたい私としては嬉しい説明でした。

帰り際にはお店を出てからタクシーをつかまえて乗るまで、

店の外でソムリエと女性がずっと見送っていてくれました。

タクシーの中から見えなくなるまで、二人で手を振っていてくれたのが嬉しかったです。

一流店とは思えない腰の低さです目

( そういえば、杉本彩さんもいて数人で、誕生会やっていましたケーキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/11

プチベジタリアン

Cimg3305相変わらず「プチベジタリアン」の我が家。

低糖質から始まり→平日マクロビ→シャクリー→ナチュラルハイジーンと

食事療法が進化shine(変化?)し続けている。

とはいっても基本は植物性食品をとる、というベースは変わっておりません。

現在はプラントベース食品(野菜と果物apple)を生で豊富に摂取する、という酵素を取り入れる方法です。

今までの野菜の量の倍量程度摂取。、

そらとのランチでは動物性はキッシュのみ、後は生野菜と温野菜を注文。

体内の浄化がまた始まったのか、またあちこちに不快感が現れた。

毎晩蕁麻疹が出ております。

(一か月続くようなら、見直し)

幼児の頃から成人するまで毎月のように風邪をひいていた私は相当量の薬を体内に取り入れ

さらに成人以降アレルギーが発症しステロイドや抗アレルギー剤に頼っていた私の身体は

毒素でいっぱいなのかもしれないwobbly

ナチュラルハイジーンの理論によると、解毒年数は人それぞれ、数年かかる人もいるとか。

しかしプラントベース(植物性食品bud)メインの食生活を初めて一年半、

確実に良い方向へと向かっていることは十分に感じているので、

この先も続けていくでしょうup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/25

銀座の今半へ

Cimg31531今半でしゃぶしゃぶを食べてきました。

お肉って今となっては「特別なもの」になっていますね。

家でたまには。。。と思っても、スーパーで手が出ないのです。

(わざわざ身体によくないものを、なにも自分で調理しなくても~)という気持ちが先だって

どうしても買う気にならないのです。

週末は外食で動物性食べるのだから、やはり平日は身体を休ませよう~と思うのです。

自分で上手に調理できないものを、外で質のいいものを美味しく食べる、という感覚になっているのです。

しゃぶしゃぶは家でもできますが、この日はお野菜をたくさん食べたいのと、

少しでいいから美味しい肉を食べたくて銀座の今半へ行きました

Cimg31541

しゃぶしゃぶは余分な油はとれるしヘルシーでいいですね。
焼肉食べた翌日は大体お腹を壊すようになってきたのですが、しゃぶしゃぶは大丈夫でした。
焼肉も去年暮れまでは月一で食べていたのに、ここ半年食べていないですね。
papaも「勇気がない」という感覚になりました。
子供達は給食で毎日お肉食べているのですけれど。。。
焼肉は肉、肉、肉、おかずが全部肉、という感じですもんね。
特にmamaはご飯、麺が食べられないので、肉をおかずに肉食べていましたから。。。
あまりお肉を否定すると問題になりますから、
私の身体に合った個人的な健康法なのだと流してくださいませませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/26

オザワディナー

ひまわりママです

Cimg2464_2 Cimg2467

夫婦二人で訪れたオザワのディナーです。

まずはアミューズです。

そして

ママは「オマール海老の茶碗蒸し」 パパは「タイの昆布じめ 山芋のクレープと一緒に」

茶碗蒸しはオザワの定番、の頃と変わっていないです。さらに美味しくなったかもlovely

「車海老とトマトのゼリー寄せ 赤ピーマンのソース」も注文したのですが

あまりの美味しさに写真撮るの忘れてしまいましたcoldsweats02

Cimg2469_2Cimg2470 

ママは「うにのフラン トリュフソース」 パパは「鮎の焼リゾット 熱々スープをかけて」

Cimg2474 Cimg2473

メインはママは「仔羊のスパイシーロースト」 パパは「うずら

Cimg2476最後のデザートはいつもの通り、チーズを注文

(レーズンパンとフルーツ漬けは食べられませんのでパパへ)

ゆっくりじっくり味わいながら二人で過ごす時間も必要ですね。

子供たちの話ばかりになってしまうけれど、それでも会話すること、が大切です。

病気になってから、面倒みてもらってばかり。。

これからも手助けしてもらいながらでないと生きていかれない私ですから

感謝しながら、お願いしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/24

夫婦二人のディナータイム

Cimg2454_2 Cimg2457

子供たちがおばあちゃんのおうちへお泊りの夫婦二人だけの貴重な日

小学生以下は不可であと数年たつまで

家族では行かれないディナーへ出かけることにしました。

なんと10年ぶり!happy02

初めて訪れたのは23,4の頃、結婚する前だったと思います。

気に入って通っていたお店でしたが、子連れNGなのもあり初めての妊娠以来

すっかりご無沙汰してました。

こってりとしたフレンチの王道とは違い

素材のおだしをしっかり活かした日本風をもイメージさせるような

お味で、他にはないフレンチ、と記憶していました。

目まぐるしく変わるこの時代ですから、少しの不安もありましたが

地下へ入る扉を開けると

椅子とテーブルの配置、ショップカードもそのままで懐かしく

不安がいっきに飛びました。Cimg2458

地下への階段を下りて店内に入るとオザワシェフが現役でいらして

カウンターの上にぶら下がるキランっとした銅のお鍋たちに

「そうそう、この感じだったね~」

「変わってないね」なんて、それからパパとその頃の話で盛り上がりました。

自分たちが10年前にタイムトリップしたかのようで、

昔から通ったお店が変わらずいてくれることは嬉しく有難く思います。

私達が結婚式をあげたレストランは閉店し今は違うお店になってしまいました。

毎年そこでお祝いをするのが願いだったので、とっても残念です。

付き合っていた頃から10年以上通っていた小料理やさんは数年前に閉店weep

思い出もなくなっていくようで悲しいですね。

どうかオザワさんはいつまでもそのままでいてほしいですconfident

(お料理restaurantは後日)

Cimg2459 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/26

東京ミッドタウン・ボタニカディナー

励みになりますので応援よろしくお願いしますにほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

114piano1

4月末、ひまわりのピアノの発表会がありました。

ママは無事に退院し車椅子での参加でしたが、ママが入院中も一人で頑張って練習した

「お人形の夢と目覚め」を聴くことができました。

三回目の発表会でしたが初めてノーミスで弾くことができ、ひまわり大満足

ご褒美にポケモンカード買ってぇ~と。

我が家ではピアノの練習や教本が上がったとき、発表会のとき、ご褒美をあげています。

何もなしに、モチベーションを保て、は大人でも無理なのに子供ではさらに難しい、

先生でさえも頑張った後には美味しいお食事やエステで自分にご褒美をあげている、とのこと、

ママにはもう??でついていけなくなった日々の練習も

終わった後のおやつのためと褒めてもらえることでやっているようなものです。

そんな理由でも練習するので成果はあがります、だから嬉しくなって、やる気につながるようです。

発表会も努力は大切、でも本番でどう弾けるかが実力、だからノーミスの場合のみご褒美です114piano2この日はお疲れ様会を兼ねてミッドタウンのBotanicaでのディナーでした。

ママは糖尿病を合併していることがわかり糖質制限の食事療法をしいられ

ご飯、パン、麺、イモ類などの炭水化物、砂糖、果物が食べられません。

いわゆる炭水化物ダイエットのようなものです。(低インシュリンダイエット)

体重が落ちすぎたら、玄米を少量づつ食べて痩せすぎないようにコントロールしています。

だからこのときもアラカルトで前菜の大皿にメインのお肉とお魚、デザートにはチーズとナッツを注文

お肉のグリルに添えられていたマッシュポテトには手をつけません( ̄○ ̄;)!

主食を食べないのでおかず倍量食べるようになりましたrestaurant

沖縄の豚、あぐー豚のグリル、とっても美味しかったheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)