旅行

2012/03/06

オンセン

Cimg4156_3 貸切露天風呂が5つもあり
どれも無料なのが魅力的な旅館吉春に行ってきました。
あいているところへ鍵をかけて入るシステムなので
チェックイン後にすぐに向かったのですが
一足遅かったようです。
 
目当ての一番大きなお風呂が空くのを待ちながら足湯につかる。spa
 
寒い中ただ立って待っているよりはるかにいいhappy01
 
15分ほど待って入れた「こもれびの湯」は
大人7人ほどは入れる岩風呂と小さな石風呂の二つがあり 
 
これまでに入った貸切風呂の中では断トツ一位。
 
子供達と一緒に入れるのもそう長くはない(ひまわりは何歳までpapaと入るかな)
 
拒否されるまでは家族で楽しく入りたいから
貸切風呂は旅館を選ぶ際には重要視しています。
 
家族でワイワイ楽しくおしゃべりしながら入るお風呂はまた格別wink
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/11

富良野どこか農場 たまごカフェのランチ

Hokkaido3
富良野では朝晩はホテルのレストランで食べました。

夕食は特に、外で食べてホテルに帰るという体力が残ってなく、すぐにでも横になれるようホテル内に

いないと不安だったので、ランチは富良野近辺に出かけてみました。

どこか農場内にある「たまごカフェ」は農場の一角にある一軒家で、靴を脱いでリビングで食事するスタイル。

メニューはこの「ポトフ定食」一つのみで1200円。

すぐそこで作って出来立てを食べられる手料理に飢えていました。。

オーダーしてから作るので出てくるまでに時間がかかりましたが、その間本棚にある本を読んだり、

店内にいる人懐っこい飼い猫ちゃんと遊んだりして、ゆったり待てました。

白米は食べないのでパパにあげて

ポトフの人参とじゃが芋は子供達にあげて、代わりにまいたけとズッキーニをもらい

天ぷらのおくらをもらい、とうもろこしをあげました。

糖質カットです。。

定食ではこうして物々交換をして工夫しています。

Hokkaido5 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/05

北の国から

Coco7_2

倉本聰のドラマは大好きでした。

ドラマに登場した景色を見たい!それが今回北海道旅行を選んだ理由のひとつです。

旅行前に復習しようと、体調が悪くなる前(顔が腫れる前)

「北の国から」「風のガーデン」のDVDを借り観ていました。

「優しい時間」は見る前に入院!という事態になってしまったので、見ることができませんでした。

風のガーデンは今回は胸にグサっときましたね。

余命を自宅で家族とともに過ごすことの意義を考えるドラマ、奥深い内容でした。

ガーデンの草花も美しく、ここは絶対に見たい場所ナンバー1でした。

そして富良野という土地。倉本聰が富良野を選ぶ理由も知りたかったし。

Coco6

上の写真は北の国からの麓郷の森の入口

トラックやトラクターがそのまんま置いてあり、そらを乗ってみました。

どこまで「向こう」があるのだろう。

そんな思いで眺めていました。

そして下は五郎の石の家。

土間のような家の中で真冬、本当に過ごせるのか疑問です。寒そうです。

ここは歩きだったのでしんどかったです。

いつもは子供達ばかり撮っていたのを

今回はひまわりやそらがpapaとmamaの2ショットをたくさん撮ってくれました。

ワンクリックお願いしますcloverランキング参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/04

旭山動物園へ

Coco3 翌日、朝起きてカーテンを開けると朝もやの中に気球が浮いていました。

敷地内のガーデンでは、早朝とサンセットTimeに気球に乗れます。

この日は旭山動物園へ向かいましたrvcar

電動の車椅子は先着20台しかないので、それを借りるために 9時30分開演の15分前には到着し

パパがチケットを買い入場の列に並び中ました。

登り坂も多いので、電動でないと大変だもの、パパが。。

「車椅子ゲットしたよ~chair」と連絡があり、子供達と三人で中に入り車椅子に搭乗。

Coco4

まずはペンギンさんを見に~penguin

さっそく坂道だったけれど「これ、楽~!手を離しても動くよ」自転車の電動と同じ感じみたいです。

車椅子なので、入れないところもあるけれど、基本的に動物が近い!

触れちゃうくらいの距離にいて、上を見ると吊り橋があってレッサーパンダが渡っていたり、

やはり色んな工夫が見れました。

しかし子供たちは動物よりも虫に興味があるようでトンボやチョウを追い掛け回し動物そっちのけ。

おまけにそらは「暑いよ~ホテルに帰りたいよ~」なんて暑さに弱い。

12時過ぎには退散し、美瑛の有名は名のある木々や丘を見ながらホテルbuildingへ帰りました。

写真は「ケンとメリーの木xmas」ほかには「親子の木」「哲学の木」「マイルドセブンの丘」

などをドライブしながら見てまわりました。

はてしなく遥かかなたまで見渡せる景色に感動し、一瞬、一瞬、病気のこと、忘れましたshine

 

子育てブログランキングに参加していますheart01ワンクリックお願いします。ブログ村 子育てブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/02

新富良野プリンスホテルに宿泊

Coco1初日は夕方旭川空港に到着でしたのでレンタカーを借りるだけで

まっすぐ新富良野プリンスへ向かいました。ホテルに到着したのは19時近く。

ホテル内にある温泉スパ(大浴場)に入り、羽田空港で買ってきたデリrestaurantを食べて寝ました。

お部屋はファミリータイプがあいていなかったので、仕方なく、ツインルームを二部屋とりました。

ベッドは子供と添い寝でも十分な大きさだったのだけど

家でダブルベッドで一人で寝ることに慣れてしまったmamaはやはり、一人でゆったり寝たい!

子供達と大人と分かれて(そらとひまわりは一緒に寝たがるので)一人1ベッドで寝ました。

Coco2

子供の方は間に落ちないようにベッド二つをくっつけました。

間のランプ台があるのでずれてしまいましたが、まぁ大丈夫でしょうcoldsweats01

いつものように「おやすみなさ~い」と電気を消して隣の部屋に私達は移動。

30分後に見に行くともう寝てました。それもぎゅっと抱き合ってsign03

「もっとゆったり寝ればいいのに~」と思いながらも仲良しなのは嬉しいhappy01

mamaは隣でテレビを見ながらうとうと。papaはビールを飲んでまったり。

子育てブログランキングに参加していますheart01ワンクリックお願いします。ブログ村 子育てブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/31

北海道へ

Hokkaido1北海道へ旅立ちましたよ

めまいと耳鳴りと頭痛と心臓の痛みがあるけれど、北海道の美しい景色を見れば

きっと気分もよくなる!

空港内から車椅子で移動。

空港で車椅子ってもちろん初めてなのですが、優先搭乗させてもらえるのですね。

具合悪いのでありがたいです。

旭川空港でも車椅子がスタンバッっていて、レンタカーの送迎車まで連れていってもらいました。

窓から見えた雲海!

トマムに見に行こうと予定していたけれど、ゴンドラに車椅子ごと乗るのか不安だったし

早起きで体調が心配だったので、「この雲海が見れたからいいや」とトマムはキャンセル。

飛行機内から見る雲海で十分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/30

箱根へ来ています

Cimg2385 またまた箱根へ来てしまいました。二ヶ月おきに来ている箱根なのに
いつも散歩して温泉入って

ごろごろしご飯を食べてのんびりテレビを観て。。。

だから観光ってあまりしていなかったのです。

もう少し景色を見て地理も知ってお勉強もしないと~と

今回は彫刻の森美術館へ来てみました。

山と空が大きく抜けた空間に聳え立つ彫刻の数々

屋外に点在させた彫刻ももちろん背景とのバランスは計算されたものでしょうね

ひとつの画になっていました。

Cimg2382 庭園を散歩しながら子供達はネットの森へ

一時間ほど汗だくになりながら遊んでいました。

その後ステンドグラスのタワーに上り、足湯に入り

作ってきたランチボックスで遅めの昼食をとりました。

一日二食外食ってどうしても気が引けて。。

出掛けるときはお昼は作って持っていくことが多いですね

Cimg2424_2

(ブログにUPすると画質が落ちるのはナゼかしら~?荒いですよね?)

mamaは疲れきって温泉に入る元気もなくお夕飯まで横になっていましたsad

お夕飯はこんな感じ。これに天ぷらご飯、お吸い物が後からやってきます。

天ぷらは衣を半分とって食べます。(衣の小麦粉が糖分なのでbearing

ふた付の器は茶そばでしたので

ひまわりにあげて代わりにハンバーグを半分もらいました。

右下の丸い手毬寿司の寿司飯はpapaにあげて

mamaは上の海老さんだけ頂きましたよwink


クリックしていただけると嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

ガラスの森美術館へ


クリックしていただけると嬉しいですS15100821_2

横浜中華街の馬さんで朝ごはんを食べた後、チェックアウトし箱根へGO

今回泊まるのは箱根の強羅

一度行ってみたかった箱根ガラスの森美術館が近いので行ってきました。

まず入口の前の葉がガラスでできている大きな木に感動。

太陽が当たりキラキラと輝いていました。

わくわくしながら中に入ってみると、そこにヴェネチアの世界が広がっていました。

Hakone3_2 吊り橋にかかるガラスのカーテンや看板までガラスでできている、芸が細かい~

オープンレストランではカンツォーネを聴きながらローストビーフを堪能できます。

予想以上の素晴らしい風景でした。

ひまわりは体験工房でガラスのアクセサリーを作りました。

こういうものを選ぶのにえらい時間のかかる子です。

終わりかけの方もいる中まだ決まらず、優柔不断というかなんというか。。。。

Cimg18721

美術館の中の壁画の素晴らしさにも感動していたら、よくよく見ると、ん?

ぺりっ?

めくれてる?

端っこがめくれているところがあり、プリントを貼ったものでした(ちょっとがっかり)

でも実際イタリアでは人々が高い高い天井や壁に描いていたわけで、

そこにイタリアの風景の映像も流れてたものだから

すごいな~実物みたいな~イタリア行きたいな~ をパパに連発

病気になってからよく何がしたいか真剣に考える事があるのですが

大きなものが見たい、世界遺産が見たい、と。

世界遺産は大好きで録画して見ています。

ミュージアムショップの世界各国のガラス細工や

アクセサリーも時計も花器も素敵でした。

しいな~と思いながらも、いや、断捨離よね、

と我慢、我慢、物を増やしたくないので

今は特によ~く考えます。

もともと一点主義で同じ用途、同じ色は買わないようにしてるので

家にあるものを思い浮かべながら

買い物をします。

この後、子供たちは仮装し(無料で一時間貸し出してくれます)

仮面舞踏会へ(庭園をお散歩です)

たっぷりヴェネチアを堪能したら(ママも疲れたし)いざ強羅へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/08

GW二泊旅行 初日

Hotel_new_grand_2 GWの秩父芝桜観光の後は二泊の旅行。
初日は横浜のホテルニューグランドbuildingへ泊まりました。

2日目に箱根へ行くので通り道が良いのと

中華街で朝ごはんrestaurantを食べたかったのと

華麗なる一族であの一族の年始の食事会が開かれたこのホテルへ

泊まってみたかったから(笑)

お正月早々木村拓哉さんが仕事で食事会に遅れ

足早にかけ上っていったこの大階段と

乗り込んだエレベーターです。

大ホールのレストランで一族で集合写真cameraを撮られていましたっけ。

1927年に開業された歴史あるクラシックホテルで

数少なくなったこのようなホテルは貴重ですね。

Hotelnewgrand1_2

そして翌日は早朝の山下公園をお散歩し、中華の朝ごはん。。。

なんと、ココ!馬さんのお店は朝7時から営業

それもモーニングメニューではなく全品注文可!

食べることが趣味(それだけは変わらない)で

食欲は常に旺盛なママにはと~っても嬉しい!

パパと子供たちはおかゆメインで、ママは炭水化物食べられないので

おかずメインで棒棒鶏、

揚げ豆腐の煮込み、海の幸炒め、豆苗炒めを食べました

良く聞かれるし勘違いされるのですが

糖尿病の食事で「お肉食べれるの?」「揚げ物いいの?」とか

血糖値を上げるのは糖分、炭水化物で油やカロリーではないのです。

砂糖など甘味のある調味料や糖質がほとんどの炭水化物が

血糖値を上げるし太らせます。

白米riceballは80%近く糖分(砂糖食べてるようなもの)

麺類noodleパン類breadイモ類、果物banana、お菓子です。

肉は糖質0に近く200g食べても血糖値は大丈夫ですが

白米200g食べたら倒れます。

意外にも糖分が多いのが胡椒、80%近く糖分ですのでこれも摂取しません

食物繊維を一緒に摂取すると多少、吸収が穏やかになるし

栄養を取り除かない精製されていない

主食に家族全員切り替えました。ご飯は玄米、パスタもパンも全粒粉のものです。

砂糖代わりに羅漢果かラカントを使っています。

食事は野菜から食べ、主食は最後に、が基本。

ママもたまに玄米や全粒粉100%のパンを最後に少量口にします。

ダイエットでよくおかずや食べる量を減らす方がいますが

お腹減ってストレスたまるような気がします。

実際に私が、肉、魚、チーズ、野菜など上記のものを除いたもの全般を

毎食お腹い~っぱい食べても

体重は増えませんよhappy01

というわけで、点心は外側は食べられませんが

(中身だけ)中華もそれなりに楽しくめます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/18

春の旅行

子育てブログランキングに参加していますheart01ワンクリックお願いします。ブログ村 子育てブログ

Cimg80071
3月末の那須
東京のサクラは5分咲きだというのに
ホテルの回りには1mに積まれた雪snowと朝晩は空からはらはらと雪が降りました
那須といえばスキーsign02
寒さに弱いmamaはもちろんスキーの経験もないのでスキー場がどこにあるかも知らず
papaの実家から東京までの帰りの際に寄れるからという単純な理由で
今回「那須」を選んでしまったのですが
いつもなら入る露天風呂も空気の寒さが恐ろしくcoldsweats01入りませんでした

来年は鬼怒川にしよう、そうしよう

それよりも、papa曰く、温暖化で10年後にはスキーができなくなるのでは‥と
子供の頃に比べたら随分と雪が少なくなったよう
実家の方でも庭で雪の滑り台を作ってそりで滑っていたそうだけど
3年ほど前から大きく積もった雪は見られなくなった

あと10年もしたら東北でも上の方でないと降らなくなるのかもしれませんね
Cimg80091 Cimg80101 Cimg80311

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧